引っ越しに急いでる

急に引っ越しをすることになってしまい、困っている。
なにせ、次に引っ越しをするのはたぶんこの家の賃貸契約の更新の時までないだろうなと思っていた矢先の出来事だったから、何の準備もしていないし、心構えも何もない。
とりあえず、ネットで、一括見積もり申し込みサイトを使って見積もりをとっているけれど、即座に連絡がきたのは数社程度であるし、言い値のままで契約して後になって後悔するよりも、いくら急いでいるとはいえある程度比較はしておきたいと思うので、もうしばらく待ってから業者の選定にかかる予定である。
あとは、引っ越しを急ぎでする旨を今の家の管理会社に連絡して、それ以外の住所変更の手配うんぬんかんぬんと、やることはとにかく多い。
ここまでやっても、一体どれだけ報われるのかと思うこともあるが、少なくとも言えることとしては、他の誰もこの作業を肩代わりしてくれる人間はおらず、私が自分自身でどうにかするしかないということが確かな現実として、そこにある。
それだけが逆に言えば今の私を支えているわけで、それがなくなってしまってはたちまちやる気などなくなってしまうだろう。